×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脱毛サロンの選び方と注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
>
プロの手を借りて脱毛しようと考えるときに、
そこには大きくふたつの選択肢があります。
ひとつはエステサロン、もうひとつは
美容クリニックでの脱毛です。

実はこのふたつは、脱毛に使っている器械が
異なり、効果にも差があります。
ここでは、クリニックよりも手軽な、
サロンでの脱毛について解説します。


エステサロンでの脱毛の特徴は?


IPLなどの光脱毛を採用しているエステサロン
での脱毛は、クリニックのレーザー脱毛
よりも出力が弱く、照射した光のエネルギーが
毛根のメラニンに反応して脱毛を促すしくみに
なっています。毛周期に合わせてサロンに通う
ことで、だんだん毛が薄くなって生えにくく
なってきますが、一定の期間が経つと、
また生えてきますので、
「永久脱毛」を謳うことはできません。
サロンによっても変わりますが、
コース終了までの期間は、
だいたい1〜2年ほどのサロンが
多いようです。

また、出力が弱い分、痛みも弱いという
特徴があるため、麻酔クリームを使うことは
ありません。



サロン選びに失敗しないためには?


ここ何年かの間で脱毛サロンは急速な広がりを
見せ、巷にはさまざまなサロンが
あふれています。脱毛したいと思っても、
いざサロン選びとなると、一体どういう基準で
どう選べばいいのかわからない……という人も
少なくないはず。脱毛は大切な身体に手を
加えることなので、失敗しないためにも、
以下の点に注意して自分に合ったサロンを
選ぶようにしましょう。

施術の資格を持っているか
これは、電気脱毛に限りますが、
施術には資格が必要です。エステティシャンが
専門学校を修了しているかどうか、
それを証明するディプロマなどを有しているか
どうかをチェックしましょう。

この他の施術に関しては資格は
必要ありませんが、これがサロンに対する
クレームの原因ともなっているので、
NPO法人日本エステティック機構」が中心と
なり、自主的に資格制度の実施を進めている
そうです。この資格があるかないかだけでも、
信頼できるサロンかどうかの判断ができると
思います。

カウンセリング時の対応
カウンセリング時のエステティシャンの対応で、
そのサロンが信頼できるところかどうかが
分かると言えます。受け答えが適切でない
サロンは技術にも不安があるため、
要チェックです。サロンによっては
無料カウンセリングを実施しているところも
あるので、まずはカウンセリングに赴き、
施術を安心して任せられるかどうかを
判断しましょう。


衛生面と雰囲気
どのような業種でもお店が衛生であることは
大切ですが、特に人の身体に手を施す
ところは、衛生的であるかどうかがとても
重要になります。サロン自体が衛生的でないと
感じる場合は、施術機器の手入れも怠っている
可能性があります。

また、リラックスして施術を受けるには、
サロンの雰囲気が自分に合っているかどうかも
大切です。

料金
むだな出費を抑えるためにも、料金体系は
しっかり把握しましょう。
部位による金額のみでなく、
その金額で何回まで施術ができるのかを
しっかりチェックすることが大切です。
また、サロンによっては施術やコース以外にも
入会金や年会費、スキンケア用化粧品の料金
などを請求するところがあります。
施術料金にすべて含まれているのか、
それ以外にも支払うものがあるのかどうかを
把握した上で選ぶと、予想外の出費を抑える
ことができます。

トレンドは全身脱毛?
最近では、大手の脱毛専門サロンに月額定額制
の全身脱毛プランが登場しています。
全身脱毛と言っても、「全身」の定義はお店に
よって少しずつ異なります。顔の脱毛が入って
いなかったり、部位の選び方でコースの価格が
柔軟に変更できたり、回数の設定が異なって
いたりとさまざまです。
いつまでにどの部分を脱毛したいのか考えた
上で、サロンの内容を比較しましょう。

月額定額制の場合、ひと月あたりの金額は
美容院に行くぐらいの感じなのでお手頃感は
ありますが、人気のサロンは予約が取りにくい
という問題も。また、忙しくて行けなかった
分を次の月に繰り越すということができない
場合も少なくないので、サロンを選ぶ際には
家や会社から近いといった通いやすさも押さえて
おきましょう。

脇や脚など、部位ごとのコースがあるので、
どれが自分に一番合っているのか比較した上で
選ぶことが大切です。





出典
http://www.skincare-univ.com/article/004662/